主にTRPGを中心としたブログです。
猫の十字路
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
戦いについて
2007-09-10-Mon  CATEGORY: キャラ語り
この前、キャラによる戦闘の位置づけというのがでてたのでキャラごとにいろいろ考えて見ましたよ。

21キャラ語るのは大変なんで主要なキャラのみで!
①クロスの場合
 クロスは戦士ですからね。戦い自体は否定していません。ですが、しなくていいものならしないで済ますように動こうとはします。どうしても争わなければならない場合は全体の作戦指揮をとりつつ、自分は前にでるタイプですね。何かを守る、これが彼の原動力。
「無駄に血を流すことはない・・・が、それで守るべきものが傷つくのなら・・俺は躊躇うことはない。」

②クリスの場合
 イジメとかが大嫌いで優しい子ですから争いは極力避けます。どうしても争わなきゃいけなくなったときはなるべく怪我をおわせないようにコンフュージョンなどを駆使しますね。皆仲良く、これが彼女のモットー。
「ふみゅ~。みんな仲良くしようよ~」

③カーフの場合
 内気なのであまり強い意見だしませんが、カーフは戦闘に関しては特にこだわりがありません。襲われれば防衛するし、攻めるときは攻める。

④ミリーの場合
 ミリーは「敵」という言葉を知りません。でも、悪いことしたらだめなのにゃ~くらいはいいますよ。でも所詮ミリー。考えなんて所詮ありませんことよ。
「何して遊ぶにゃ~?」(・-・)?

⑤カコの場合
 まずは論理で説得します。自分は戦闘力はありませんしね。それがダメだった場合は、後方より全体を見てアドバイス程度ですね。説得が第一の人。
「力で決着をつけるということはあまり好みませんね。」

⑥ミライの場合
 突撃あるのみ。難しいことは考えられません。堂々と正面から卑怯なことは好まない真っ直ぐさで・・・・苦戦します。
「不意打ちとか卑怯だしね。 正面からかかってきなよ。相手になるからさ」

⑦ルイの場合
 真正面から戦うなんて愚かなことだと思ってます。戦う場合は罠や隠れて不意をつく。こういう戦法を好みます。まぁ、忍びですから真正面から戦うなんて普通はしませんねwこちらは無傷で済ますように細工。
「んー。さくっと終わらせればいいのよvこちらは袋の口をしめるだけであとは終わりってのが理想よねv」

⑧クラディーの場合
 常に美しく、優雅に。その争いは美しくないのなら薔薇にあわないのならやらないでしょう。
「この薔薇が望むならば戦いになってもしょうがないがね。だが、なるべくなら卑しい色で薔薇を濁したくはないかね」

⑨ファノの場合
 笑顔笑顔を壊すのはいけないことだからそれを教えるためにがんばります。といっても彼女に戦闘力はないですから、仲間の笑顔のため、そして相手に笑顔のよさをわかってもらうためにいるだけですから。
「にゃん♪ 笑顔奪っちゃたらその人さんも幸せ逃げちゃうですの。だから、ちゃんとごめんなさいってして笑顔を取り戻すように努力してもらわないとダメですの♪(にこぱ」

⑩メェールの場合
 戦いに向いてないんじゃないかと思いますよw性格的には悪いのは悪いでがんばるんですが実力と動作がw作戦を考えていくというよりは状況を見てがんばるタイプかな。
「 はわ。 め、メェールだって大人だからそのくらいがんばれるのだ!」

まぁ、だいたいの子は無駄な争いは避けるなのかなぁ。
正面からか策謀でかはわかれるけど策謀タイプは結構少ないかな。

ここまで読んだ方はおつかれさまでした。

時間がないのでまずはこの辺で
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


余白 Copyright © 2005 猫の十字路. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。